スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あらまぁまた地震ね

  20, 2014 17:16
多分私は普通の人なので、(変態でない、という意味ではなく)したい事をしたいままにすることが苦手だ。
いや、大人になることで、苦手になっちゃったんだと思う。

したい事をしたいままに心から安心してすることが出来る関係なんて、私にとっては夢の中にしかないと思える程に現実味がない。

もちろん命に関わりそうも無いことなら誰にでも簡単に出来る。それもまぁ楽しい。でも好きじゃなければエレクトはしない。
そこにエクスタシーが無いのなら、私にとってはその行為はただの惨めな虐めでしかない。

好きな子じゃないと(ナニカが)エレクトしない。
好きな子の苦痛に濡れるその表情に興奮する。
好きな子の異常な性癖に苦悩するその様が愛しい。
好きな子がする残念そうな顔が、諦めたような笑顔が大好きだ。


しかしその子にとって不本意だと頭では解っていても欲望のままに行動する私は気持ち悪いし、そうは出来ない。それを押し付けられたその子は私から見ればどうにも不憫。

M男を大切にしか扱えないなんて、なんという残念サディスト!…いや、計算だし。むしろ究極の我慢プレイを強いているんだし(嘘)

…。


枯渇に苦しみもっともっととよだれを垂らし、その様を私に見られ、嘲笑われることで身体は更に乾き、もうあんな事やこんな事にまで喜んでしまう。
そして、しかしそんな自分を、頭の悪い意地汚いその身体を、恥ずかしいと思い情けなくて泣きそうになる。

そんな子が好き。
そんなシチュがねぇ、たまんねぇんだよぉぉっ。



したい事がしたいというより、したい事をしてやりたい。

こういう嗜好はもしかしたら、プロに向いていたのかもしれないね(嘘)

本当。残念な人。

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。