スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぴぴぴの女尊男卑

  04, 2014 22:35
ひ。じゃなくて、ぴ、よ!じょそんだんぴっ!

ずっとフェミニストだと思っていた自分が実は女尊男卑だったと気がついた時は、ひどく落ち込みました。昔の話、ですけども。

一部の頭の悪い男子が淑やかな女性に育てられた事を勘違いし、まるで男性が女性の上に立つ存在だというような過信をしてしまったが故に、バカなこと言っちゃうだけで…、

私達が生きるこの世は、女尊で構築されています。

(ただ、勘違いはあります。男女同権などを声高らかに叫んでいる女性の中には、男尊女卑が垣間見えて、気持ち悪いなぁと思えたりしてね。)

自分が差別主義者である現実は、私にとってとても残念な事です。

そもそも性役割が大事だと思っている私、(今の所、)人間は女性だけでは子を産み育てられないからこそ、男性性も女性性も、何方も等しく大切であると思うのです。

しかし男子が。

誰かが。

筋肉も体力も逞しく鍛えうる身体で産まれたのならば。

それはもう、単純に、優しく柔らかく産み育む存在である女性を護り、女性に尽くし傅くのが世の摂理。主従とSMが別の話であるように、SMと男尊女卑、女尊男卑、フェミニズムは別の話。

はぁ。

クリームソーダのソフトクリームが食べたいや。

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。