スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごめんなさいの種

  19, 2015 17:18
ごめんなさい。

の方が、心がこもっている感じがして可愛いよね。

お許し下さいは、イラっとくるよね。

許すか許さないかを、決めるのは私。
なぜ君が決められると思うのか?
何故それを君が私に要求するのか?と。
だいたい何で私が哀しくなったか解ってないのにとりあえずペロリと出てくる言葉だし。


ねぇ。

いい?


私は私を知って欲しいの。
私は私を愛しんで欲しいの。

だから君には、私を悲しませた事に傷付いたり、己のしてしまった事を後悔して欲しいのよ。



そして理想は。
ごめんなさいの後には。

そこに新芽を芽吹かせてほしい。

(理解したので)もう決して言わない。とか。
より長く我慢する。とか。

決意やビジョンを添えて欲しいなぁ。


それは私の楽しみになり、次への期待や希望、欲求に繋がるから。

そうすると、ほら。2人とも幸せでしょう?

考えて覚えてそうするのではなく。
気づいて腑に落ちてそうなってよ。

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。